スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11あれから1年・・・ 

3月11日。

東日本大震災から今日で1年

ここ神奈川も震度5強というかなり大きな揺れを観測しました。

被災地からは比べようもありませんが、こちらでも怪我をされた方

帰宅難民になられた方そして亡くなられた方も居ました。

パニックになったのは言うまでもありませんでした。

そして私はこの日6年間苦しんだ不正脈の治療を施す

手術が予定されていて前日から入院していろいろ検査を経て

前夜りーたんからこんな写メが送られてきて






ママがんばって




11日の朝ちょっと花粉症の症状はあるものの体調も良好、精神安定剤を飲まされて

予定通り不整脈の治療を施す手術が行なわれました

朝9時から始まり正午過ぎドクターが手術台にあがり

静脈からの出血を止血して終わった。。。

病棟に戻り医師や看護師さんそして家族に見守られながら

モモの静脈にカテーテルを入れた為8時間の安静

動いてはいけないので足首を固定されお腹に重りを乗せホットしたひと時を過ごしていた。

午後2時ごろお家で1人お留守番しているりーたんを心配して

娘たちと息子はりーたんの待っている家に私の母は自宅に帰宅。

病院と家は車で15分ほどの距離もう着いたかな

なんて父ちゃんと話していたその直後・・・グラグラッ ガタガタッ

地震だ~と言葉に出そうとした時には言葉にならず

ただただキャーキャー怖い~の言葉しか出てきませんでした


病室の窓から見える巨大な電信柱のような電柱が凄い勢いで揺れていました、

あれがこっちに倒れて来たら間違いなく死ぬな・・・

の父ちゃんの一言にさらに恐怖が襲ってきました。

揺れが収まったところで父ちゃん家と私の母に電話をかけに

行ってから、またもや大きな揺れがゆさゆさと

ベッドの上に固定されて動けないから余計に怖かったと思う

建物が倒れるのではないかと脳裏によぎって逃げたいのに動けない・動いてはいけない

パニック状態でありながら正気な自分もいたりして

その後も1時間に何度も余震がありほかの患者さんや

看護師の皆さんも落ち着かずとっても不安な一夜を過ごしました。

翌日疲れが出たのか9度近い熱が出てしまって

ドクターも診てくださいましたが原因が分からず暫く続いてました。

患者さんの中には家の事が心配だったり、病院に居るのが不安な方も

私もその一人でしたそれを察したドクターが予定より早退院させてくださいました。

家の事も心配でしたが何より私が居ないとご飯も食べないりーたんが1番心配でした。

地震のせいなのか私が居ないせいなのか案の定体調を崩し

あの地震の日病院に娘たちが連れて行ったそうです

いつもなら片道40分ぐらいのところその日は片道3時間

その上停電という事で病院もかんたんな診察と処置しかできないから

今日の診療代はいらないからね~と言ってくださったそうです

その後お私の体調はと言いますと・・・

あの地震以来緊急地震速報がなるたびに心臓がバクバクしたり

お腹が痛くなったりちょっと心配ごとがあったりすると

変な脈の乱れが今でもときどきあったりしますが大きな発作はありません

3.11私にも忘れられない日となりました。

この震災でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りすると共に

被災された方々の早い復興をお祈り申し上げます。









本日もご訪問ありがとうございますハート

  ポチッポチっとお願いしますゴールデンレトリバー


応援クリックしてね

スポンサーサイト

- 13 Comments

りっくありす  

No title

ママさんも恐怖な経験されたのですね
不正脈の治療を施す手術をされていたこと知りませんでした
未だ、当日の恐怖がよみがえってしまうのですね

りーたん家の皆さん無事でよかったです。


2012/03/11 (Sun) 15:17 | REPLY |   

アンケニママ  

No title

ママさん
大変な時に地震が発生したのですね
本当に恐かったと思います。

我が家は長野県の白馬に向かう車の中でしたので
そんな大変な地震があったなんて全く分りませんでした。

お友達のご家族が亡くなったり、とても悲しい日になってしまいました。
震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

2012/03/11 (Sun) 16:47 | EDIT | REPLY |   

E.T.  

No title

ママさんとっても怖い経験でしたよねv-409
身動き出来ない状態で大きな地震v-409
もう二度としたくない経験ですね。

大きな発作なくなってよかったですv-345
v-380

2012/03/11 (Sun) 18:17 | EDIT | REPLY |   

のんのん  

No title

大変な思いをされていらっしゃったんですね・・・
現地だけではなく沢山の方の心にも影響がありましたね…
私は当日仕事中でした。
事務所内がざわざわして皆がTVのある部屋へ…私も何事?と思い行ってTVの映像に理解が出来ず目を見開いていました。

恐怖だけじゃなく、りーたんも心配で・・ママさんのお気持ちがわかります。

2012/03/11 (Sun) 19:58 | EDIT | REPLY |   

ロロっす☆  

あの震災の日にママさんにそんな大変な事が起こってたんですね。ホントに不安な夜を過ごされたのでしょう。
あのりーたんのがんばって写真。すごくりーたんの思いが詰まってるように見えます。
読んでいて、ママさん入院してて、りーたん大丈夫なの?と思ってたら・・・
そうですよね。りーたん具合悪くなっちゃいますよね。ママさんりーたんが心配でしょうがなかったでしょうね。
お気持ちお察しします。

2012/03/12 (Mon) 12:33 | EDIT | REPLY |   

ひっぴー  

No title

ママさん、大変な時期に震災に合われていたのですね・・。
忘れることがないそんな恐怖なできごと。
まだ精神的にも辛さがあると思いますが、お体だけは大切にして下さいね。

2012/03/12 (Mon) 12:37 | EDIT | REPLY |   

シェリルまま  

No title

あの日、ママさんの手術日だって聞いてたから・・・ほんと心配だったよ(--)
メールしてもなかなか届かなくて。。。
でも、りーたんも私たちも無事だよ!ってメールが来た時は
ほんと安心したよ!
ママさんもりーたんもご家族のみなさんも、あの時の恐怖が蘇ってきてしまいますよね・・・。
大きな発作はないといえども、脈が乱れればしんどい事でしょう。。。
無理しないでね。
りーたん、その後大丈夫?

2012/03/12 (Mon) 14:45 | REPLY |   

のんのん  

No title

シェリーも私が居ないとご飯食べない子でした…
お水すら飲まず胃液を吐いて…玄関に一番近い廊下で鼻息をつきながら待っててくれてました。家族が呼んでも無反応で…
すっごく愛おしく感じますが心配ですよね

ポチ

2012/03/12 (Mon) 16:06 | EDIT | REPLY |   

ゆきジャズハーティママ  

No title

ちょうど入院されていた時でしたよね
病院でひとりあの揺れの中でどれだけ心細かったでしょう
何事も無く良かった・・・・
あれから1年・・・・とても忘れられない1日となりましたね

2012/03/12 (Mon) 18:15 | REPLY |   

シェリルまま  

No title

今日の応援♪で~す(-^o^-)

2012/03/13 (Tue) 15:24 | REPLY |   

のんのん  

No title

今日のポチです~
お写真は2ちゃいのりーたんなんですね♪

2012/03/13 (Tue) 16:13 | EDIT | REPLY |   

ごん太  

No title

本日ポチ逃げです。

ママさん、大変でしたね。
お身体お大事にして下さいね。

2012/03/13 (Tue) 21:05 | REPLY |   

りーたんママ  

☆コメントありがとう☆

v-252お返事ですv-252

りっくありすさん
アンケニママさん
E.T.ちゃん
のんのんさん
ロロっす☆さん
ひっぴーさん
シェリルままさん
ゆきジャズハーティママさん
ごん太さん


皆様の心暖かいコメント嬉しく思います
本当にありがとうございます。
これ二コメントくださったシェリルままさんや
ゆきジャズハーティママさんを始め
お友達から頂いたメールすごく嬉しかったです
不安でいっぱだった気持ちから解放されました。
でも大変な思いや辛い思いをされた方は大勢います
被災地ではなくても知り合いをなくされた方や
お友達のご家族を亡くされた方々など・・・
被災地の方のお気持ちを考えたらやりきれないですね。

2012/04/03 (Tue) 10:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。